本当にストレスとタバコで薄毛になる?その影響を徹底解説【保存版】

「毎日こんなプレッシャーを受けていたら薄毛になっちゃうよ。」とか、「あの人、あんなにストレスを溜め込んでいると薄毛になっちゃうよ」とか、「タバコのおかげで薄毛になっちゃった」等ストレスが溜まったり、タバコを吸っていると薄毛になってしまうと言う会話を聞く事ってありますよね。それって、本当でしょうか?そこで、今回は「本当にストレスとタバコで薄毛になる?その影響を徹底解説」を紹介して行きます。

もくじ
1. ストレスによる薄毛影響
2. タバコによる薄毛影響
3. すぬつくの経験
4. まとめ

ストレスによる薄毛影響

ストレスによる薄毛影響は大きく分けて2つの要素があります。

1. ストレスにより亜鉛が不足し薄毛に至る
2. ストレスにより頭皮への血行が悪くなり薄毛に至る

ストレス、亜鉛、薄毛の関係

亜鉛と髪の関係

髪の主成分となるタンパク質は、ケラチンタンパク質と言い、髪の99%を占めています。このケラチンタンパク質を合成する働きを持つのが亜鉛なのです。ケラチンが合成できないと抜け毛が増え、新たに毛が生えないという事態になってしまいます。また、亜鉛は抜け毛の原因である「5αリダクターゼ」と言う物質を抑制する働きがあります。亜鉛は「髪」と深い関係があるのです。

ストレスと亜鉛の関係

亜鉛は体の中で、精神安定、視力の維持、免疫維持、酵素の活性化等重要な働きをしています。ストレスを受けると亜鉛は精神安定の為に大量に使用されます。その結果、他の部分へ必要な亜鉛が供給不足気味になります。つまり、髪自体への亜鉛の供給が不足して ケラチンタンパク質の合成低下と 「5αリダクターゼ」抑制低下を招いてしまいます。亜鉛の影響って思っていた以上に大きいですね。

ストレス、血行不良、薄毛の関係

血行不良と髪の関係

血行不良とは、血液が体の隅々まで行き渡らなくなってしまう事です。当然頭皮の血流も悪くなり、髪が成長する為の栄養素が運ばれ難くなり、髪の成長が阻害されて薄毛の原因となってしまうのです。

ストレスと血行不良の関係

ストレスを受けるとホルモンバランスが崩れ、自律神経が乱れます。自律神経の自律神経は血行や代謝、体温調節など体のさまざまな働きをコントロールしています。 自律神経が乱れると、血行が悪くなり、冷えや肩こり、むくみなど、体のあちこちに不調が起こります。薄毛と関係するのは、血行不良です。

タバコによる薄毛影響

タバコには、200種類以上の有害物質が含まれています。タバコが人の体に良くない事は周知の事実であり、喫煙している人もタバコのパッケージに記載されている警告文を見て知っているでしょう。ここで、気にしなければならないのは、タバコが人の体に良くない→人の体とは、肺だけでなく、頭皮や髪の毛にも良くないという事です。

タバコによる薄毛影響は大きく分けて3つの要素があります。

1. 血管を収縮させる・一酸化炭素を発生させる
2. 男性ホルモンの分泌を促す
3. ビタミンの大量消費

血管を収縮させる・一酸化炭素を発生させる

タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させる働きがあります。血管が収縮されると、 血行が悪くなり、 髪が成長する為の栄養素が運ばれ難くなり、髪の成長が阻害されて薄毛の原因となってしまうのです。また、タバコの煙には、一酸化炭素が含まれています。一酸化炭素は、血中で酸素を運ぶヘモグロビンと強力に結びつき、血中の酸素濃度が低くなります。毛母細胞に届ける「栄養素」の中には「酸素」も含まれていますので、栄養素自体も低下してしまい、薄毛の原因になってしまいます。

男性ホルモンの分泌を促す

タバコは、男性ホルモンの分泌を促します。その結果、薄毛の原因の一つである「ジヒドロテストステロン」が増加してしまいます。因みに、このジヒドロテストロンには髪の元となる細胞(毛母細胞)の働きを低下させる作用があることから、薄毛と関係の深いホルモンと言われています。

ビタミンの大量消費

タバコを吸う事で、人体はビタミンを大量に消化します。ビタミンも毛母細胞へ届ける「栄養素」の一つです。特に髪に影響を及ぼすビタミンはビタミンE、ビタミンC、ビタミンB12です。ビタミンEは血管を拡張する働きがあり、ビタミンCはこのビタミンEの吸収を促進する働きがあります。更にビタミンB12は、髪の毛が生成される際の細胞分裂を促す働きがあります。これらを大量消費してしまうので、毛母細胞へ栄養が届かなくなり、新しい髪の毛が生成され難くなってしまいます。その結果、薄毛になり易くなると言う事です。

(参考)タバコの口臭への影響

タバコは薄毛だけでは無く、「口臭」にも影響があります。関連記事は↓からお願いします。

他人の臭いが気になって(耐えられなくて)近づきたくない。自分の臭いが気になって他人の近くに行くのが怖い。って思った事はありませんか?そう、正に夏場のおじ様には「あるある」ですよね。人の印象って表面上の印象が強く植え付けられますよね。表面上の印象の...
こんな仕草をされたら臭わしている?危険信号!具体的な「臭い」対策まとめ - 職場での人間関係・ストレス・悩みをすっきり...

すぬつくの経験

すぬつくも20歳からタバコを吸い続けてきましたし、長い会社員生活で、様々なストレスやプレッシャーを経験してきました。タバコは過去に2,3回禁煙を試みましたが達成出来ていません… 薄毛の原因は、ストレスやタバコのみではなく、加齢と言った要因もあるので、一概には言えませんが、ストレスやタバコは体への影響がもの凄く大きいと思います。ちなみに「すぬつく」は、最近(40歳になってから)頭部のてっぺん付近が薄くなってきました。

まとめ

ストレスやタバコが原因で薄毛になるって理屈に合っていたんですね。生活して行く上でストレスゼロはありえません。(禁煙は本人次第で達成出来ます)しかし、ストレスと上手に付き合って行く事で薄毛への影響を最小限に食い止める事は可能だと思います。自身を含め周りとの人間関係を良好に保ち、ストレスを軽減して行く事で、自身の健康(外観)へも良い影響を望める事でしょう。

ストレスと上手に付き合って行く関連記事は↓からお願いします。

(件数:10)
カテゴリー 「ストレスレスノウハウ」 - 職場での人間関係・ストレス・悩みをすっきり...
すぬつく: 職場の人間関係・ストレスに関する悩みをすっきり解決するお手伝いをします。お気軽に問合せして下さいね。